旭駅本屋

SNSが普及しきった今日において、人々はなぜブログを使うのであろうか。

雑記

転職のはなし

弊ブログが哲学的に事象をこねくりまわすだけこねくりまわして理屈っぽく語る卑屈なおたくのブログみたいになって久しい今日ですが、ここでひとつブログのあるべき姿を省みて、過去の事象に関する記事を書きたいと思いまつ。そもそもブログって日記的なsomet…

独断と偏見で振り返る国際ロボット展

国際ロボット展とは、日刊工業新聞が主催する国際的なロボットの展示会である*1。国際展示場でやってるから国際、とかそういうノリではない。中韓辺りのメーカーのブースもあり、国内オンリーで留まることのないれっきとした国際的な展示会である。従って外…

高画質は世界を救うか?

昨今、何でもかんでも高画質になってきています。ゲームは画素数が向上しフレームレートも60fpsが常識になりつつあり、テレビジョンも総務省が4k8kの実用放送を2018年末までに行うと計画立てております。我々生まれの過ちのこよなく愛するアニメーションも又…

独断と偏見で振り返る野田地区理大祭

さて、読者諸兄の皆様は蜜桃まむ先生はご存じでしょうか?ご存じない方もこの機会に是非とも覚えましょう。去る11月11日に劇場版の公開が始まった、あの著名な漫画作品であるご注文はうさぎですか?の可愛らしいイラストを描く方であり、とかくそのイラスト…

個人的偏見で振り返るInterBee 2017

おはこんばんちわ。筆者です。 CEATECの事務局だかからステマなメールが届いていたのでInterBeeに参加してきたのでその報告というかレポートみたいなものなどをしたいと思いまつ。

猫の手 ~猫でもわかる料理の基本~

「包丁を持つ時、食材を抑える手は猫の手で」という言葉はどこかで聞いたことがあるかと思います。聡明なる読者諸兄は聞き飽きるくらい聞いてるかとも思います。創作においては猫の手をさせたいがために猫の手を啓発している節まで見受けられますが、そんな…

広告メインのコンテンツは何故つまらなくなるのか

弊ブログでは度々視聴率のとれる番組ほどつまらなくなる、ということを考察してきました。そして、それらの結論として、広告メーンのコンテンツがつまらなくなる要因を公衆の側、つまるところ外的要因に求めてきたのです。しかし、実際にGoogleアナリティス…

Amazonアソシエイトの限界を探る

皆様はAmazonアソシエイトはご存じでしょうか。ご存じ無くてもなんかWebページの下の方にAmazonの適当な広告が載っているのを見ると思います。あれこそが、悪の権化Amazonアソシエイトなのであります。今回は、そんな憎むべき朝敵、悪の枢軸アフィカスの収入…

誰も不幸にならないアフィリエイトの始め方

Twitterで時に叩かれ、時には5chから追放され、それでもなおゴキブリのようなタフネスな精神力と生命力に支えられ未だにカルト染みた信奉を受けるアフィリエイトブログ、あると思います。読者の皆様方においても、██████████速報とか██速███とか▓▓▓▓▓▓寄稿な…

普通のお話

普通[名・形動]特に変わっていないこと。ごくありふれたものであること。それがあたりまえであること。また、そのさま。「今回は普通以上の出来だ」「普通の勤め人」「朝は六時に起きるのが普通だ」「目つきが普通でない」 出典:普通(フツウ)とは - コトバ…

独断と偏見で語る千葉大祭2017

さて、シュワチンといえば、11月2日から5日は何と千葉大学の学祭! (中略) 11月2-5日はぜひ、西千葉駅前の、千葉大学学祭にお越しくださいね! 出典:【記事広告】プルシュワチンで勃起力を増強した話 - オルソンブログ

アニメ背景と街並みと

読者諸兄の皆様は今期は何を見ていることでしょうか*1?ブレンド・S、アイドルマスターシンデレラガールズ劇場、少女週末旅行、キノの旅、ピングー、今期も様々なタイトルのアニメが放映されております。そんなアニメについてですが、読者の皆様はその背景に…

お後がまたよろしくて

お先も前もよろしくね ちなみに、これもう5年も前の話らしいですね*1。俺も歳を食ったもんだなぁ……。 というわけでですね、オルソンブログ*2に触発されお笑いにほんの少しばかり興味を持ったので、巡礼も兼ねて新宿は末広亭へと参ったのであります。まあ、だ…

ご注文はうさぎですか?に見る最近のアニメの傾向に関して

おはこんばんちわ、筆者です。最近やっとご注文はうさぎですか?のサウンドトラックを購入しました。カネがない時は買えないがいざカネが入った時に買いたいものがあるかどうかって怪しいものがありますよね?実際自分も後々店頭で探しサントラを買わなかっ…

運営は光る看板を纏いウサギを駆りて秋葉の街を行く

秋葉原電気街の中でも中央通りと神田明神通りの合わさる名無しの交差点は秋葉原の顔として著名である。ベルサール秋葉原、ビックカメラ、愛三電気、大黒屋に四方を囲まれた交差点は、その四方が日通本社ビル、ヤマギワ、愛三電気、西村電機だった頃から秋葉…

ブログ初心者に捧げる ー猫でもわかるHTMLー

※注意※ この記事はあくまでもはてなブログでブログを執筆しているニキに贈るものであり、その他のブログサービス及び自分でHTMLから書くニキに関して何の意味を為さない可能性もあります。その点ご理解ご容赦の上ご観覧下さい。

続・視聴率とテレビ番組

本記事は「視聴率とテレビ番組」という記事の続編です。前回の記事に一ミリくらいしか触れないので前回の記事を読んでおく必要も特に無いのですが、気にしていただけた特別なあなたのために、今回はURLをご用意させて頂きました。こちら → 視聴率とテレビ番…

徹底検証!あの透明○○は存在するのか!?

※注意 Caution※ この記事は透明飲料界に激震!透明ミルクティーに次いで透明◯◯が売られる時代に! - オルソンブログに影響され執筆した記事となります。故に、前記記事を先に読んでおくことをオススメします。

食うのに痩せてるオタクコミュ障説

というのをここ数日間練りに練った結果がこの記事である。まず着想に至った経緯について振り返ってみたい。大体この記事*1の中にあるのるるんクリニックで体組成計に載った後、私はただただ思案に暮れていたのである。幾ら最近金がないからとケチって一食半…

オタクタウンにみる公園

「公園ってあの通りの先ですか?」 あれは小学校で公園はこの先の通りやな。行ってみますかい? 「しかしこんなところに公園があるというのは意外です」 せやろか? 「そう言えば、なんか基準ってあるんですかね?」 確か数百mおきに設置だったと思うで。 「…

魂のソフラン

暇を見つけては直線状に並ぶ5人のアイドルの顔を叩くゲーム*1をする日々を続け早二週間。ゲーム自体をインストールしてから凡そ1年半、やっとこさ音ゲーというものに慣れProでそこそこフルコンボが狙えるようになってきた今日この頃であります。 MASTER?い…

ブログバトルの裏側

※この記事は偏差値1でもわかる記事を書くのは無理なんでしょうか? - 旭駅本屋が生まれるまでを描いた記事になります。別に最初にそっちを読んでおかなくても多分面白いと思うので気になった時に読んでみて下さい。 2017年9月24日 21時22分 この世にまた、一…

秋葉原CHEAP案内

※注意※ 筆者は男性です。なので、男性向けコンテンツについての記載が多々あります。つまるところ女性には役に立たない箇所が多分に存在しうるわけです。えっ、最近は女性でも男性向けコンテンツを見る人は居るって?そんな馬鹿な!オススメ男子トイレの個室…

偏差値1でもわかる記事を書くのは無理なんでしょうか?

高偏差値層読者諸兄に吿ぐ 一、今からでも遅くはないからブラウザバックで帰れ二、抵抗する者は全部低偏差値であるから人権はない三、お前達の父母兄弟は底辺となるので皆泣いておるぞ 九月二十六日 限界管理人

お話を書くお話

※この記事には”異世界はスマートフォンとともに。”に対する筆者の忌憚のない意見が述べられております。上記作品に関して少なくない好印象を抱いている読者諸兄に於かれましては気分を害する可能性もあります。以下本文を読むにあたっては上記のことを念頭に…

視聴率とテレビ番組

数は正義。これは民主主義社会でありかつ資本主義社会を生きる我々市井の一般市民にとっては骨の髄にまで叩き込まれている事柄であります。数こそ全て、数が多いものは正しいもの、世間から迎合されているものであり、であるからこそ素晴らしい内容のもので…

我が青春のゲーム達

「ねえねえ、君、少し疲れてるようだね。東方って知ってる? あれやると凄い気分が良いし、こんな現実どうでも良くなるよ。みんなやってるんだ。え、お金だって? いらないよ。すぐに出来るから、試しにやってごらん? 怖くないって。お兄さんもやってるし、…

創作とネタ切れと

さて、読者諸兄の皆々様おはこんばんちわ。唐突ですが皆様にお知らせがあります。残念な筆者の残念な大脳新皮質は残念ながらこれ以上の労に耐えることができそうに無く、本日ついにネタ切れを起こしましたことをここにご報告致しません。

オタク同士で博物館を回るべき4つの理由

文化の秋ですね。流石に2回も博物館に対するダイレクトマーケティングを行った手前、そろそろ読者諸兄の博物館に対する興味関心も涵養されつある頃合いかと思います。さて、前回前々回の記事でオタクと博物館を回るべき理由とそうでない理由について述べてき…

オタクと博物館を回るべきではない4つの理由

さて、弊ブログの熱心な読者もそうでない読者の方もおはこんばんちわ。本日も皆様から時間を収奪しクソみたいな文章をねじ込むことで著名なクソブログの時間がやってまいりました。前回の記事でオタクと博物館を回るメリットが存分に理解でき、読む前と読ん…