旭駅本屋

SNSが普及しきった今日において、人々はなぜブログを使うのであろうか。

RSS

 

最果ての鉄路 (4)

雪晴れで雪を掻く、というのは矢張りラッセルを撮っていると一度は撮りたくなるカットだと思う。雪は降るから積もるのであり、積もっているから飛ばせるのであり、そう考えると割と矛盾している内容であるように思えてくる。思えてくるが、撮れないことはな…

最果ての鉄路 (3)

ふといつ頃からラッセルを撮っていたのかと手元の写真を振り返っていた。 どうにも2016年2月あたりには撮りに行っていたらしい。 あの頃は毎年撮りに来ることになろうとは、全く思ってもみなかったものだ。

最果ての鉄路 (2)

※注意※この話は冬の北海道旅行の話ですが、断じて厳冬期の北海道旅行を推奨するものではありません。厳冬期の北海道旅行は、気象情報、交通情報をよく確認の上、十分リスクを認識して検討しましょう。

最果ての鉄路 (1)

※注意※この話は冬の北海道旅行の話ですが、断じて厳冬期の北海道旅行を推奨するものではありません。厳冬期の北海道旅行は、気象情報、交通情報をよく確認の上、十分リスクを認識して検討しましょう。

温泉

宿題、再履修…… 旅行をすると大概そういう行ったはいいが行けなかったのでまた行く時行くべき場所が生まれる。 例えばたまたまふと窓の外を見ていたら案件が生えていた、そういうこともあるだろう。

沿川風景

都市と川は切り離せないものだ。いつの時代だってそうだろう。たとえ舟運が物流の主役から消えようとも。

工業専用地域

工業専用地域。それは用途地域の中で唯一住宅の建設が禁止されている地域。東京をぼちぼち歩いていて思った。工業専用地域が無いのだ。あって精々準工業地域。一応調べたら新木場や昭和島や城南島や10号地にもあるらしい。あるらしいが矢張りもっとデカくて…

温泉(3)

筆者は旅行というものが本質的にはよくわかっていない。 行って、泊まるなら泊まって、帰る。それだけだろう。だろうが、なんか栄えているところとそうでないところがある。そして(意図している部分は半分くらいあるが)栄えていないところを引きがちだ。市…

温泉(2)

読者諸兄の皆様は旅先でどういうところへ向かうだろうか? 色々あると思うが矢張り景勝地に行くのが普通だと思う。冷静に考えれば考えるほどそうである。景勝地は安定して撮れ高がある。だから景勝地は行くべきなのだ。 確かに筆者も景勝地には行く。行くが…

温泉(1)

ここ暫く、温泉に行くには行ったものの温泉に泊まっていない。 とはいえ温泉に泊まるというのは中々難易度が高いのだ。なにせ一人では予約ができない宿も多いからだ。なので諦めかけていたのである。 温泉を手配した — 市川 旭 (@Ichikawa_ykhm) 2021年11月1…

温泉

人生の岐路 運命の行方 人は時に道に迷う そんなときは温泉 今週末 — 市川 旭 (@Ichikawa_ykhm) 2021年11月10日

東京散歩

東京にも行っていない場所はまだまだある。全駅乗下車なる称号を得ればまた別であろうが、そんなものには興味が無い故行ったことのない土地は行ったことがなくただただ通過したことのある土地として認知され続けるのだ。それは相当に勿体ない。せめても観光…

東京散歩

誰しも理由もなくGoogleMapで適当にぐりぐり色々な場所を見ることがあると思う。 そうすると意外とここ行ったことがないなスポットが無限に湧いてくるわけだ。

ブルーアーカイブ

透き通るような世界観で送る学園RPG! ブルーアーカイブ youtu.be

温泉

人生の岐路 運命の行方 人は時に道に迷う そんなときは温泉 クソ投票です — 市川 旭 (@Ichikawa_ykhm) 2021年10月15日 最近は旅ガチャが流行っているらしい。 旅ガチャは嫌いではないが、手段が狭まるのはなかなか解せない。気分と予算で経路を選ぶのが旅の…

ブルーアーカイブ

透き通るような世界観で送る学園RPG! ブルーアーカイブ www.youtube.com

2021/08/08

「明日どうする?」 「明日起きたときに決めればええやん?」

2021/08/07

「じゃあ、明日二川駅に9時くらいで」 「はい」

4連休(6)

はァるばる~来たぜ函館ェ~ 函館はそれこそ何度も来ている街である。 函館公会堂、金森倉庫、函館山、五稜郭タワー、五稜郭、摩周丸、ラッキーピエロ、棒二森屋、丸井今井、旧ロシア領事館、中華会館、地域交流まちづくりセンター…… めぼしい場所は大体言っ…

4連休(4)

フェリーはクソ。はっきりわかんだね。 4時間睡眠で大音量アナウンスで叩き起こされそう思った。

4連休(5)

筆者は18きっぷをこよなく愛する一般人である。 筆者が幼き頃は18きっぷなぞ買えたものではかった。なにせ高いからだ。当時1日分が2300円と確かに廉価であったが、5日分でしか売っていないので実際11500円である。11500円出して出来ることが普通列車に乗るこ…

4連休(4)

フェリーはクソ。はっきりわかんだね。 4時間睡眠で大音量アナウンスで叩き起こされそう思った。

4連休(3)

大抵の人は、旅行の大分前から宿や切符を手配するのだと思う。 そちらのほうが費用的にも良いのは言うまでもないし、そうでなくとも大抵の人は突然「ここに行きたいから行くか」とはならないのかもしれない。 とはいえオタクはそうとも言ってられないのだ。…

4連休(2)

読者諸兄の皆様は小学生の頃、遠足の前日に眠れず翌日眠いまま遠足に向かうようなことがありましたでしょうか?筆者はありませんでした。前日であろうと容赦なくグースカ寝ておりました。睡眠はすべてを解決する。然し今になって思うわけであります。彼らは…

4連休(1)

「カシュッ!」と快い音とともにもわもわと切り口の辺りから泡が湧いて出てくる。若干ぬるいビールを呷った。日本のビールは大体ぬるくなると飲めたものではないがこれは例外だ。なんせサッポロクラシックだからだ。 サッポロクラシックは実を言うと近所にある酒…

ライスと遊園地に行きたい人生だった

千葉県…… 人がいない…… 有名じゃない方の遊園地…… つまり…… pic.twitter.com/tuAy7RmNA1 — 市川 旭 (@Ichikawa_ykhm) 2021年3月26日

日記

ウマ娘-- それは幾多もの苦難を乗り越え3年後しでリリースされた、伝説のスマホゲームである。そのリリース延期伝説は、出てきたアプリの質の前に霧散し、新たな伝説となったのである。

2・3日目

青春18きっぷという企画乗車券がある。 くろがねのみち・ひろしと化して長い身故、もはやその単語一つ一つの意味に問いを投げることもなく、ただ長い固有名詞として認識しているが、矢張り青春18きっぷと銘打っているだけあって中高大あたりの年齢向けの切符…

BlueStacks4でいい感じに録画する

読者諸兄の皆様はうまぴょいしてますか? 筆者はしてます。 このウマ娘というゲームですが、地味にライブシーンに凝っていたりしてとてもアレがアレなのですが、今回はそんなことはさておき、このウマ娘のうまぴょい伝説のライブを録画しようとして若干ハマ…

1日目

今年も又青春18券のシーズンがやってきた。これさえあれば国内の鉄路で往ける多くの土地にたどり着けるし、そうでなくても足がかりくらいには使いようのある。青春を忘れかけた年齢のオタクにとっても何かと有益な代物だ。 しかしコイツを使うからには矢張り…